豊中は英語学校が多いためレベルが高い

競争の激しい地域

競争の激しい地域英会話スクールに通っている自分自身のスキルを高めることができる

東京から豊中に引っ越してきた際に、それまで東京で通っていた英語の学習を途中でやめたくないと思ったため、東京の学校の事務所に豊中でも同じように学ぶことができるところを紹介してもらいました。
実際には東京で通っていたところは全国展開を行うスクールであったため、たまたま豊中でも同じ系列が存在していたのでそこを紹介してもらったのですが、実際に通い始めてみると東京よりもレベルが高いと感じることが多く、非常に有意義に学習をすることができています。
これまでの東京の学習のレベルが低いと言うわけではなく、自分に合っていたとは思うのですが、それよりもこちらの方が非常にわかりやすくまたスムーズに新しいことを学ぶことができるので、単純に講師の方が優秀なのだと感じました。
その理由は明確には分かりませんがおそらくこの地区は英語の学校が非常に多く、競争が激しいことによるものと感じています。
自分が行っているスクールの他にも20校程度のスクールがあり、大手から中小まで非常に厳しい制度の争奪戦を繰り広げているといったイメージが強いと感じました。
様々なところに競うように受講者募集のポスターが貼ってあったり、また見学会なども頻繁に行っていることから、競争の激しい地域であると言うことがわかります。

「どの勉強方法が効果的なんだ」と悩んでいた過去の自分へ。
英語学習のコツは洗練された文章を精読し声に出す。
英語音声を聞きスクリプトで確認し音読。
英文を音読ベースで大量に暗記し自動化。
時間を意識的につくり独り言英会話。
通訳者になりたかったら訳す練習を取り入れる。
地味の徹底に尽きる。

— みち@日英通訳者 (@michi_eigo) September 27, 2022